HIS チャイナエアーラインで行く「台北4日間の旅」
フライト時間は、19:40発 CI169便

昼間は仕事をして17:30に会社を車で出発。
会社から空港まで、車で約30分。
有給休暇を一日だけ使うだけで済むのが嬉しい。
そして、空港の駐車場は無料なのです。
今回は、大親友のすみる家の夫婦二人と全4人での旅のため
ひめママは自宅からすみる家に車で迎えに来ていただき
空港で待ち合わせ。

18:10空港到着。
まだ、この時点では天気は「晴れ」
この後、台北桃園空港に到着してから、帰国するまで
全て雨。それも普通の雨では無かった。

チェックインカウンターで荷物を預け、
1階のコンビニで景気づけのビールを購入。
その後、税関申告、出国審査を受け搭乗時間まで
地方空港ならではの、可愛い小さな免税店で品物を物色。

19:00 搭乗手続き開始。
まさかの満席。そしてシートは一番前の席。
隣には、台湾人のおばさん。
そして、離陸。地元の夜景を見ながら約3時間の空の旅を満喫。
 

写真をクリック 2日目・前半へ

チェックインして、部屋に入り取り急ぎ水とお茶を買いに
ホテル近くのコンビニ(セブン11)に行き、その後シャワー浴びて
明日に備えて就寝。
就寝時間は、台北時間で0:30

明日は、昼間 市内観光で 夜は九フンに行きます。

Taipei-travel 2017
日本時間 22:20(台北時間 21:20)
無事「桃園国際空港 第2ターミナル」に到着。

到着して、まずは入国審査。
最近、並ぶ列が不思議と遅いんだよね。
やはり、今回もひめママやすみる家の二人より
はるかに遅くて、ご迷惑お掛けしました。

荷物をピックアップして、取りあえず両替。
日本円20,000円を台湾ドル(元)に両替。

そして、ロビーに出て、地元の添乗員さんと合流。
ここまで順調。
空港ロビーでトイレを済ませ、一路 台北市内のホテルへ移動。

今回、お世話になるホテルは「国王大飯店」。
カタカナ読みだと「ホテル・エンペラー」
中山駅に近く、移動に良さそうということで決めましたが・・・・
寝るだけだと思い旅費を安くしたものの、
やはりビニネスクラスのホテルで、後になって後悔。
「部屋、狭すぎ」海外でこんなに狭い部屋に泊まったのは、
初めて。ちょっと思った以上に・・・言葉に出せません。

とにかく、チェックインしたのが22:40
     
 Taipei 1day

2017,10,12〜15