Vietnam-travel 2015 vol,3

ひとり、ぶらぶら。

ホテルを出るとこんな景色。

10:30 クチトンネルへ出かける集合時間。
ホテルのロビーにみなさん集合。
ところが
女性群が来ない。
そのため、出発がちょっと遅れたけど、
無事全員集まり出発!!!!!!!!!!!

きっと、男性群が遅れたら、上司から
ブーイングの嵐だったはずだねぇ〜。

まぁ、無事に出発できたから一安心。
さぁ、
クチトンネルへGO!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

2日目、後半に続く
「ドンコイ通り」を、時間が許されるまで散策中
「ドンコイ通り」まで、ホテルから1分という立地条件なのだぁ。
通勤時間なんでしょう。結構、バイクが増えてきた。
日差しも、ちょっと強くなってきたことだし、集合時間に遅れるわけには...........。
取りあえず、戻りますかぁ。

宿泊しているホテル。

 

恒例の朝の散策。
海外に来たら、まずは朝早くから散策するのが行事。
「なぜ、朝なのか」って。そりゃ、一番安全な時間だから。
4時起床。シャワーを浴びて、5時から、ひとりで散策。
5時と言っても、日本時間にすると朝7時なんです。
時差2時間
まだ、日が昇る前のホーチミン。
では、ひとりで街をぶらぶらと歩き回りますか。

朝 6:30 
シャワーも浴びて、着替えたから、そろそろ朝食に行きますかぁ。
同部屋の同僚は、昨夜遅くに帰ってきたこともあり、まだ爆睡中。
ひとりで、エレベーターで1Fのレストランへ行きますぁ。

受付で部屋の番号を聞かれて、テーブルに案内されたのは、社員が集まって食事していたテーブル席。

「ブッフェ」スタイルなので、何を食べるか選ぶのも楽しい。
とにかく、最初は
「フォー」でしょ
「朝から麺類?」と思うけど、朝から食べられるんだよね。
パクチー大好き。たくさん入れてほしかった。

そして、社員旅行ならではの、朝ビー
ビールは、
「SAIGON」。それも瓶ビール。
朝からビールは最高だねぇ〜。

ホーチミンの日の出は6:00
リバーの向こう側から日の出が出てきた。
ここまで、約一時間散策。そろそろ、部屋へ戻ってシャワー浴びて朝食にいくか。

朝食付きは、うれしい。
もちろん、「ブッフェ」。
ホテルの情報を得ると、朝食から
「フォー」が食べられるとか。
ベトナム来たら、やっぱり
「フォー」を食べなくては。

段々と、日が昇ってきたので、周囲が明るくなってきた。
ここは、
「グゥエンフェ通り」
幅の広い道路の中央が歩行者通路となっているので安心して歩けるのが嬉しい。

朝、早いのに
輪タクのおっさんや、バイクタクシーのおやじ「どこ行く」って日本語で誘ってくる。
無視して歩く。これもベトナム。結構、面白い。

ひとりで歩くのには、ちょっと不安もあるけど、
危険を感じながら歩くのも、海外ならでは。
これがまた、楽しい。

朝食済ませて、部屋に戻ったのは7:30
同僚、やっと起きてシャワー浴びてた。
今日は、
「クチトンネル」を見学予定。
集合時間は、8:30.。

今日は、晴天。いい天気だぁ。
部屋から、サイゴン川を撮影してみっか。
せっかく、リバーサイドの部屋だからね。


オーシャンサイドの部屋は、何回か宿泊してるけど、リバーサイドの部屋なんて、初めて。
なかなか、リバーサイドも良いもんだねぇ。

集合時間まで、ちょっと時間があるから、2度目の散策に出かけますかぁ。

「ドンコイ通り」も歩く。
たくさんの雑貨家レストラン等々がある通り。女性なら嬉しい通りだよ。
但し、朝はこんなに静かで、違う通りのようだ。
木々を見ると、亜熱帯地方を感じる。これまた、雰囲気がいいねぇ〜。