×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
 
16:30
まずは、ランテンフェスティバルのメイン会場「新地中華街会場」へ
ホテルから徒歩で10分ぐらいだったかなぁ。結構近かった感じ。
たくさんのランタンが飾られて圧巻。
取りあえず、写真バジハシ撮っておこう。
観光客が多くてビックリ。さすが長崎。
   
 眼鏡橋周辺も多彩なランタンが飾られていて、暗くなってきたので映えてきたね。
 人も結構いたし、お祭りに雰囲気がどんどん高まってきたって感じ。

 
お土産になりそうな、飾りがあって、値段も手ごろだったから購入。
宝くじでも当る福が来るだろうと思う飾りを購入。
でも、まずは宝くじを買わないとね。
お店の上には豪華なランタンで作られた人形が
いっぱい飾られて、見ごたえあり。
暗くなれば、またいい感じに、映し出されるんだろうね。
 18:10
 眼鏡橋に到着。
 路面電車だとホテルから4つ目なんだけど、歩いてくると結構距離あるんだよね。
 段々と暗くなってきたから、ランタンもいい感じになってきた。
今回は、新幹線と特急を利用しての旅。
ひめとひなは、今回はお留守番なのです。

【2015,2,22出発】
自宅を7:25に出発。バスに乗って最寄り駅へ。
地元の駅より新幹線{ひかり」に乗車し、名古屋で「のぞみ」に乗り換え。
名古屋での乗り換え時間4分しかない状態。それでも
ひめママ 昼食のための駅弁「味噌カツ弁当」を購入。
かなりダッシュしました。
その後、広島を過ぎた当りで、駅弁を食べて博多駅へ到着。
博多到着 12:39  長崎行き「かもめ23号」 12:55発
乗り換え時間16分って結構余裕かと思ったらホームを探すのに
時間が掛っちゃって、焦ること焦ること。
駅員に聞いて、なんとか4番線に到着。
列車の写真を撮れなく、それでも案内板だけは撮影........
向かうは、長崎駅。
 
15:30
50分遅れて長崎駅に到着。
長崎市内で行われているランタンフェスティバルため、臨時列車が
出ていることから到着が遅れたとか言ってたけど、臨時列車の影響?で
列車が遅れるなんて、ちょっと疑問!!
長崎駅構内もランタン一色。
路面電車に乗り換え、ホテルに直行。
16:00 ホテルモントレ長崎に到着。

長崎駅前から路面電車1系統に乗って築町で3系統に乗り換え
大浦海岸通駅にて下車。そこから徒歩で約5分。
無事、ホテルに到着。
荷物を部屋に置いて、すぐランタンフェスティバルに出発。
 17:25
浜通りもランタン一色。
アーケードだから雨でも大丈夫だね。
地元の繁華街もアーケードだと良いんだけど。
それにしても、写真じゃわからないけど
結構長い距離にランタンが吊るしてあって
全部で何個使ってるんだろう。
 ベルナード観光通りを通って、向かうは「興福寺」
 途中、岩永老舗店で1日40本しか製造しないカステラを注文。
 自宅に届くのは、4月上旬なんだって。届くのが今から楽しみ〜!!
 思った以上に、いろんなお店があって、楽しい通り。
 でも、結構歩いたなぁ。でも、予定の半分ぐらいかなぁ

 17:40
 ↑の写真の奥、突当りを左折すれば、「興福寺」
 でも、見た目より急な坂なんだよね。
 長崎って坂が多いから自転車が少ないって言ってたけど
 案外と自転車あるじゃん。

 興福寺に到着!!!
 拝観料が必要なんだね。300円。
 せっかく来たから、もちろん拝観していきましょう。ってことで。
 
 ちょっと暗くなっていい感じになってきたけど、まだまだ見たいところがあるから退散。
 お寺を見るのもたまには良いもんだね。
ランタンメイン会場へ

2015 ランタンフェスティバル&長崎市内の旅
  16:50
ランテンフェスティバル・メイン会場から長崎新地中華街までは、徒歩0分。
取りあえず、中華街を散策して浜通りへ行ってみようかと。
まだ、日が落ちてないから、これから暗くなればランタンも映えてくるだろう。
いろんなお店があって、歩いているだけでも楽しい。

1日目-1