×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

キャバリア「ひめ&ひな」と行く川越・小さな旅 2014
2014,4,5

最後に、「お菓子横町」周辺を散策して帰りましたが、
なかなか、面白そうなお店が多くて、また機会があったら来たい「川越」でした。

有名な撮影スポット「時の鐘」

お昼に鐘が鳴りました。
周辺にもっと、お店があるのかなぁって思って
期待して行きましたが、思ったほどお店がなくて
がっかりでした。

以前から気になっていた埼玉の川越。
朝、7時に自宅を出発。新東名、中央道、圏央道を使い、
川越に到着したのは、10時半過ぎ。結構、駐車場は土曜日なのに空いていました。

蔵の街として、通りに無数のお店が立ち並んでいるとのことで
どこか懐かしさを感じる川越に日帰りの小旅行。
普通に道路には車が走行しているため、ひめひなを歩かせるより
カートの方が安全とと考え、二匹をカートに乗せて、町並みを散策しました。

「KIRAKU」さんで、昼食。
ハヤシライスをチョイス。お値段がお手軽で
サラダやスープも付いていて、たしか\850。
テラス席、ワンコOKなので、テラス席で食事しました。
ひめひなはもちろんカート内です。

「時の鐘」を見た後は、大正浪漫夢通りを散策。
大正時代の建物が残っているものの、期待するほど
多くは無く、気ままに入れそうなお店が無かったような感じでした。
ちょっと、がっかりな通りでしたね。
色んなお店があって、楽しかったですね。一軒一軒、もっとじっくり立ち寄れば良かった。