×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

韓国(ソウル)の旅−社員旅行編

2009,6月に富士山静岡空港が開港し、韓国はソウルが近くなったので
早速、富士山静岡空港を利用してソウルの旅を満喫してきました。

2009,9,3−9,10




 1日目  2日目  3日目  4日目

14:40
 韓国は仁川国際空港に到着。
 入国審査を受け、荷物を受取り税関を通り、ソウルでお世話になる
 ガイドさん達と合流。
 バスに乗り込み、いよいよソウルの旅が始まりました。
 向かうは、ソウル市内。
 途中をバスから撮影してみました。

 みるとこみるとこ、ハングル文字です。
  自宅を9:30に出発。
富士山静岡空港へと車を走らせること1時間。
富士山静岡空港の駐車場は無料なのです。
そして、空港利用料も無料。

集合時間前の10:45に無事に到着。
そして、チェックインカウンターで荷物を預け身軽に。
搭乗時間までは、レストランでビールを頂き時間が来るのを待ちました。
12:25
 飛行機に搭乗。
12:45
 韓国は仁川国際空港に向かい離陸。
 2時間の空の旅を楽しんで韓国に入国。

今回の飛行機は、アシアナ航空125便。


2日目へ
 
   今回のホテルは、「HOTEL PRESIDENT」
明洞地区、それもロッテホテルの隣、向かえは市庁。
15階に宿泊。

このホテルから明洞の繁華街までは、歩いて数分という場所。
隣のロッテホテルにはロッテ免税店やロッテ百貨店があり
デパ地下を楽しむこともできます。
但し、男ひとり・男数人だとポン引きのおっさんがすぐに寄ってくるので
気をつけましょう。
宿泊したホテルの窓から見えた景色です。
本当にビルが多く、都会を感じさせます。

右下の写真は、現在建設中の市庁です。
夜もライトアップされていてイメージアップなんでしょうか。
今夜の就寝はAM2:30でした。
明日は、水原華城方面へ行く予定なので、バスの中で寝れるから
夜ふかししてしまいました。
  
16:00
景福宮に到着。
当初は、北村韓屋村の予定でしたが、急きょ変更。
約1時間、ガイドさんの説明を聞きながら数ヵ所を散策。
全部見るには数時間掛りそうなくらい広い敷地なのです。